伊太利亜生活 8年目
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

トンボラ
2011年の第1週目。

3日が働き始めだったけれど、計画と整理、下準備のみで1週間が終わってしまったような気がします。


6日のエピファニアの祝日には、友人宅に集まってディナーをし、その後トンボラをして過ごしました。


トンボラとはいわゆるビンゴ・ゲームのこと。

商品は各自持参で、時期的にクリスマスに貰った不要なものが出品されます。


僕達の間では、どれだけ趣味が悪く、破壊力のあるものを持ってこれるかで勝負になります。

僕は、そんなに不要なものを貰ったりすることが少ないのですが、イタリア人と結婚してると姑から、イタリア人だと親戚から、この趣旨のトンボラにうってつけのものを貰う機会が多いらしく、なかなかのモノが出品されていました。



去年はこのトンボラで、運良く(?)ひとつも当たらなかったのですが、
今回は2つ、賞を獲得してしまいました。



何か今年の運勢を暗示しているのかもしれません。




JUGEMテーマ:海外生活






2011
あけましておめでとうございます。

去年の7月に更新してから、結局一度も更新できずに新年を迎えてしまいました。

とにかく忙しかったのが大きいのですが、別の仕事用のブログの更新があるのと、twitterとfacebookを利用する事が比較的多くなった為というのもあります。

去年は自分の考えをきちんとした文章にすることを全然しなかったので、ただ無駄にたくさんの事を消費しただけな気がしないでもありません。

今年は、もう少し丁寧に生活を送っていけたらと思います。

というわけで、今年の(仕事以外の)抱負です。

1、英会話の勉強。
 (英語で質問されても口からイタリア語しか出てこなくなってしまったので・・・)

2、イタリアで車を運転できるようになる。
 (マニュアル車で左ハンドルなのでハードルが高いですが・・・)

3、ポルトガルかギリシャに旅行。
 (というかこれは希望ですが、もう数年来の希望なので今年こそは)

4、自宅に人を招けるよう、部屋を改造する。
 (事務所にばかり手がかかっていて、自宅はなおざりだったのです)

5、知り合いの輪を広げる為に何かスポーツ系のサークルのようなものに参加。
 (テニスか、合気道か、登山・・・?)

こんな感じです。
あとは、このブログの更新頻度を回復させることも抱負に入れておきます。


それでは、みなさん、今年もよろしくお願いいたします。







JUGEMテーマ:日記・一般
twitter
おひさしぶりです。
気づけばまた3ヶ月も空いてしまいました・・・。

il quarto mareの方は週1ペースで更新しているのですが、こちらの方まで手がちょっとまわらなくなっています。

代わりにという訳ではないのですが、Twitterをとうとう始めたので、iooiciをフォローよろしく。

そのうちまたこちらも更新するようになると思うので、気長に待っててくださいね。




JUGEMテーマ:日記・一般








ミラノサローネ
 

週末は、ミラノの国際家具見本市、サローネに行ってきました。

上の写真のキャノンの展示が一番印象に残ったかな。
(詳しい話はquartomareで)


またミラノに帰りたい熱が発生するかなと思ったけれど、ミラノの街はそんなにキラキラしてなかったな。

不景気のせいか、フィレンツェの生活に慣れたせいか、はたまた歳をとったせいか。







Departures


おくりびと、ようやく見ました。


友人達と連れ立って見にいったんだけれど、多分その中の誰もがまだ自分の終わりの時をどこで迎えるか分かっていないし、自分の肉親のその時には間に合わないかもしれない事をわかっていると思うし、そういう点でもこの映画はかなりきました。

よく出来た映画だと思います。

映画の中の町並みを見ていて、やけに古い建物が目立つと思っていたら、山形は空襲の被害をほとんど受けていないみたいですね。

鹿児島は、古いものってほとんど残ってないもんなぁ・・・。
気候や地理的なものも含めて、僕の生まれ育った環境とはまったく違う現実が山形にはあるんだろうな、と思ったりもしました。



余談ですが、映画の予告編をYoutubeで探そうとしたら、globeのDeparturesが出てきて、一日globeを聞きながら歌いながら過ごしました。




JUGEMテーマ:映画









お引越し
Il quarto mare にも、さらっと書いたのですが、今事務所が引越し中で、1週間前から帰宅が0時過ぎという日々が続いています。


荷物の梱包・運搬の合間に、5メートル近い部屋の壁や天井を白ペンキで塗装したりもするので、とにかく大変。

自分の家の塗装とかだったら楽しいんだろうけれど、同僚に完璧主義でしかも自分はやらずに口出しのみ、というのが一人いるので、かなりストレスが溜まります。


唯一の救いは、塗装の手伝いに来てくれているブラジル人の性格の良さ。

礼儀正しいし、友好的だし、狡賢さがないし、イタリア人とは深度と種類が違う明るさを持っている気がします。


作業は、今朝でとりあえず一段落したので、明日からの復活祭三連休はゆっくりできそうです。
天気があまりよくなさそうなので、もしかしたらほとんど寝て過ごすかも。






JUGEMテーマ:海外生活
 
アリス・イン・ワンダーランド


見ました。
まあまあ面白かったかな。

もうちょっと話が長くてもよかったかも。


でも、ティム・バートンのファンの人達にとっては、全然満足できる出来ではなかったみたいです。

不思議の国のアリスの世界の登場人物もうまく表現できてないとか、ぶつぶつ言ってたし。

僕が子供の頃に見た不思議の国のアリスは、たしかディズニー作品だったし、
本で読んだことがないから特に違和感は覚えなかったけれど、ヨーロッパ人にとっては多少思い入れのある作品なのかもしれません。


3Dはやっぱり非現実的なシーンのほうが効果が高いと思います。

指輪物語も3Dでリメイクされたりしないかな。





JUGEMテーマ:映画







春の海



久しぶりに砂浜を散歩しました。

週の半ばには、フィレンツェでも雪がちらつく程また寒くなったのですが、週末はとってもいい天気。

水着や下着一枚ではしゃぐ若者の姿もちらほらと見られました。




あと、1週間もすれば春分の日なので当然と言えば当然なのですが、日が長くなったなぁ、と実感しました。

上の写真を撮ったのが18時を少し回ったくらい。

今月末には夏時間も始まるので、一気に日が長くなります。





JUGEMテーマ:海外生活



Ana Hagopian
もう数ヶ月前の話になるけれど、、友人の誕生日プレゼント用にアクセサリーを探している途中、ふとFabrianoの店に入った時にみつけたのが、この紙製の指輪。







作者の名前は、Ana Hagopian、アルゼンチン出身で、スペインを拠点に活動しているようです。

彼女の作品は、基本的に植物をモチーフに紙製で作られていて、野の花を摘んで髪飾りに、みたいな雰囲気の楽しみを与えてくれそう。

指輪は他のコレクションに比べると可愛らしい感じですが、どれもとても繊細で、華奢で、見ていてとても楽しいです。

あまり長持ちはしないであろう、という点でとても贅沢なジュエリーかもしれません。




JUGEMテーマ:ファッション






AVATAR


一応、抑えておかなきゃ、と思って見てきました。

映像はきれいだし、丁寧に作ってあって、まあまあ楽しめました。

でも、ファンタジー系のゲームをする人にとっては、真新しい要素は特になかったと思うんだけれど、どうでしょう?

ストーリーは最後で、えー?という個人的には残念な展開でした。
続編を作るために、敢えてそうしなのかも?

それにしても、2時間半はちょっと長い。
目が、結構つかれました。

イタリアの映画館は通常は途中で数分の休憩時間があり、
その間にトイレに行くつもりでいたのですが、それがなくてちょっと焦りました。


売りの3Dは、予告編の『不思議な国のアリス』の猫が一番よく飛び出ていた気がします・・・。






JUGEMテーマ:映画